2009年06月16日

車買換え大作戦!

実は、5月最終日に VOXY のトランス-Xを
契約してしまいました(^^ゞ

後部にKSRを積んでアチコチ出かけたいのと
軽めでブレーキが効くよう、5人乗りで…
という条件でしたので、対抗馬には
NOAH の YY ぐらいしか思い当らなかったのですが
ネットで欲しい物を付けて、簡単見積もりしたところ
乗出し価格が約255万円でした。

落としどころとして想定した車両値引きは
40万+HID、フォグをサービスしてもらう事。
オプション値引き7万を目指す事になりますね。

下取り価格は相場高め額の155万を目指します。
税金の還付やら補助金やらも含め
総支払額で40万程度に抑えれれば
ハンコを押す事に決めました。

まず、3月の決算期やボーナス商戦を避けて
この時期を選んだ理由なのですが…

ボーナスに響く、本社への営業報告時期ですから
支店長さん方は社員にあげる額を気にし始める頃なのと
比較的お客が少なめなので、短期でも集中して話ができ
カモだと思わせて店長さんを引き出せれば
もしや…と思った次第です。

で、市内にあるネッツ2軒とトヨタカローラ1軒を
それとなく偵察しましたところ、VOXYの試乗車1台と
NOAH YYの中古車があるお店を発見しまして
そこをターゲットに作戦を展開していきます。


最初の店舗訪問は、開店間際にKSRで行きました。
で、このバイクが詰める中古車がないか?と持ちかけて
試しに積まして貰ったりしながら実車を確認します。
この時には、車両を気にいった雰囲気を示す程度で
午後に、車で再度来る約束をしておきました。

午後の交渉では中古車相場の高値を理由に
新車を進めて気ました(コレも事前情報収集で折込済みです)。

この時には下取りの話は一切せずに車両本体に集中します。
オプション系統の話は聞くだけにとどめ
寒冷地仕様+スタッドレスに鉄ちんホイールだけ!ばりの勢いで
話を進めていきましたところ、本体値引き35万と
初日にしては中々の額が出てきましたが
世の皆様がたの頑張りと比較すると、一歩及ばずでした。

本気で買いたいんだよね…と意志表示することが目的ですし
コチラの頭を冷やして、再度情報収集をすべく
一日目の交渉は一旦打ち切りです。
(翌日…月末が本当の勝負ですしね♪)

翌日の午前中には、市内のトヨタカローラにて
同じ要領で NOAH の YY を見積もりして貰います。
ここでは一足先に現在の車(インプレッサSTI、H16年式)を
査定して貰います。

なんと160万の下取り価格が!!!

ペソじゃなくて、円ですからね、貨幣単位は(^^ゞ
車両本体も40万の値引きが出てきて
オプションも予定とほぼ同じ条件にグラッと来ましたが
こちらも一時中断して、先日のお店に出向きました。


一日置いた効果があったのか、はたまた読みが当たったのか
店員さんの態度が昨日と変わっていて
明らかに発破をかけられているようです(  ̄▽ ̄)☆

いきなり下取り車の査定が始まりまして、170万ですと!!
差引きでカローラ店を上回ってます♪

私なりに調べた下取り相場がMAXで155万でしたので
両店舗とも購入希望者の伝手があったようですね。
でなければ、このご時世に高値が付く車ではありませんから。

たった2日で目標額に近い状態まで持って来れましたが
ここでOKしては見積もりを貰った意味がありませんので
「どうしてもボクシーが欲しいのだけど、まだ予算が…」
「一応NOAHも見積もって貰ったのですが、別のネッツ店も…」
と切り出してみて反応を見てみる事にしました。
(もちろん見積書も出しましたよ♪)

予想通り担当さんから「ちょっと待ってコール」がかかり
奥で数分作戦会議をしているご様子。
「下取りの車を再度見せて頂きたい」と
早々に店長さんが出て来てしまいました。
(どうやら、最初の読みは当たっていたようです♪)

ここで気を付けたのは、エアロの擦ったところなど
不利な面も正直に話すようにした事と
夏冬タイヤの値段と使用期間(1年未満)を
それとなく伝えておいた事です。
相手はプロの商売人なので見る所はキチンと見ますし
対応方法はシンプルと正直が一番効果的だと思いました。

その後、お茶を飲みながら談笑した際には
ダメ押しの一手を使ってみます。

これ、交渉が始まってから言ったのでは
効果が薄れますのでご注意を!!

今回の下取車は、任意保険で一番高い等級にある
いわゆる『危ない』と言われている車ですので
「コレから乗り換えるといったら親が乗り気で…」と
実家方面で勝手に画策している様を軽く愚痴ってみます。

いやいや、効果覿面ですね(^−^)♪
店長さんが完全に売るぞモードに入ってくれました。

再度始まった値決め交渉でも、オプションどうですか攻撃には
「なにもいらん!」を基本に進めつつも
フォグ、HID辺りでは考え込んでいるうちにオマケが確定し
車両自体は40万引き+下取り価格180万が提示されました。
ノーマルの鉄ホイールはスタッドレス用のアルミと
無料で組換てくれる事になりましたし
今の車のナビとETCの付替え工賃+フィルムアンテナ代も
タダでやってくれるとの事。

破格の下取り価格の理由は…
タイヤが夏冬共に交換後1年程度なのと
(17インチの235サイズなので、両方を普通で買うとなると
 最新のHDDナビが簡単に買えてしまう額なので^^;)
車検と法定点検を全てディーラーで受けていた事。
油脂やパーツ交換などの作業書や領収書が全て
記録簿に付いていた事を挙げていました。

ここでハンコを机に出して一時休息しつつ
諦めてたオプションも自腹で付けられそうだと思って
「他の人は何を付ける事が多いですか?」何て事を
担当さんと談笑していましたら、店長さんが焦れてきたのか
ついに殺し文句が飛び出しました。

「今日、ハンコが貰えるなら!」との条件で

担当さん一押しだったエンジンスターターがオマケ。
雪国では大変重要なスタッドレスタイヤは
値段据え置きでTOYOからブリジストンのREVO2に変更。

何だか心配なぐらい大盤振る舞いになってしまいました。
この急ぎっぷりをみると、トヨタにしては珍しく
キャンセル在庫があったのかもしれませんね。

オプション類だけで10万以上の値引きと同じ結果が出て
交渉は、まずまず大成功と言えそうです。
自腹で付けたのは冬用ワイパーとサイドバイザーぐらい?

自動車税還付と補助金の合計が12万ですから
今回乗出時の総支払額から引いていきますと
最終的な現金支払総額は26万円也!!
(KSR-2の新車乗出し価格と同じじゃないの?)
新車取得時の法定諸費用+αで
新車の VOXY (4WD寒冷地仕様)が手に入った計算になります。
ヽ(≧□≦)人(≧∀≦)人(≧▽≦)人

今の愛車、様々ですね。
売ると決まると、途端に惜しくなるのも
また、人情ですが…。


納車は今月末との事で、実車が届いたら
KSRを積む部分にひくコンパネの寸法取りをする予定です。
よ〜し、これで道央圏のイベントにも
何とか出かけられそうですね〜♪


posted by ねぼすけ at 22:21| ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | トランポ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ナイス選択!

ナイス交渉術(笑

これからは、トランポワールドの始まり・始まり♪

・・・ですね(*^-^*)
Posted by #441 at 2009年06月16日 23:47
おみごと!!
Posted by syazzan at 2009年06月17日 06:58
#441さん、こんにちは〜♪

手持ちの車ゆえの交渉術ですが
予想以上に上手くいってしまいました。

真っ直ぐ積むには10cmほど足りなくて
やや斜めになりそうなんですが
他にもスペースがたっぷりありますので
納車されるのが楽しみです(^−^)

早く床板の寸法を取れないと
キロロのKCBMに間に合わなので
ヤキモキしておりますが(^^ゞ
Posted by ねぼすけ at 2009年06月17日 19:34
syazzanさん、コメントありがとうございます♪

最悪の場合、ブルーシートをひいて積んでこうと
計画しております。

日程の目処が立ったら、ご連絡しますね♪
Posted by ねぼすけ at 2009年06月17日 19:36
うちのデリカはKSRが2台積めますw
気に入って入るんですが、なにせもう古いので
おいらも買い換えを考えてます
下取り査定はつかないので、差額で購入って
ワケにはいかなそうです、今狙ってるのは
新型プリウス♪
KSRが積めなくなるのは仕方ないかな〜
と思ってます、殆ど一人なんで
大きい車は必要ないかなと思ってます
Posted by ひろポン at 2009年06月18日 00:34
ひろぽんさん、デリカなんですか?
それなら余裕で積めますよね〜♪

プリウス、人気ですよね(^−^)
うちのエリアではモーター発進ですと
スタックした時に厳しいので外しましたが。
職場のエスティマハイブリッドが
危うくバッテリー上がりするところでしたので…。
Posted by ねぼすけ at 2009年06月18日 07:25
この情報はありがとうございました。
Posted by 中古車査定 at 2012年07月03日 14:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/121640762
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。